お店に合うホームページを作るための資金が必要になった…

私の実家は180年の歴史がある老舗和菓子店です。
古くから地元の人に愛され、最近では物産展などにも呼ばれる人気店です。
冠婚葬祭はもちろん、お土産にも使って頂いています。

父はパソコンなどには疎く、インターネットという存在さえあまり知らずにいました。
ですが、今の世の中何かを調べる際、ネットを利用する方が大多数ではないでしょうか?

大学卒業後、実家を手伝っている私は、お店のホームページを作らなければと思うようになりました。
とはいえ、私もネットはあまり詳しくなく、ホームページを作ったことなどなく、どこかいい会社があればと探してみました。

派手でもなく、かといって地味でもなく、程よい高級感があるページを作っているAという会社を見つけることができました。
できれば通販もしたいと思っていました。
ですが、その会社のホームページの作成料をみて驚きました。
予想していたよりはるかに高かったのです。
格安をうたっている会社のデザインはどれも同じで、短時間で作っているのだろうと、容易に予測できました。

色々考えて結果、Aに仕事を依頼しようと思ったのですが、資金が足りません。
父に相談すると、そのホームページというものがお金を出すに値するものだとしたら、
どこかから借り入れをしてでも作っていいと言われました。

お金を借りてホームページ作成した結果、売り上げUPに繋がりました

父の気持ちを裏切りたくない、絶対に成功させるという強い気持ちを持ちながら、 私は自営業者でも借りることができるローン会社を探して、申し込むことにしました。

無事審査には通り、お金を借りることができました。
そのお金でA社にホームページ作成を依頼しました。
出来上がったページは予想以上に綺麗で、高級感があり、またお菓子も美味しそうに見えました。
また通販ページや、受注システムの操作も簡単で、私一人でも十分担当できるようにしてくれていました。

そのページの効果で通販はもちろん、来店されるお客様も増えて、売上は順調に伸びていきました。

自営業をしていると資金に困ったり、勝負にでないといけない時が必ずでてくると思います。
お金がないから諦めるのではなく、お金がないのなら、どうやって用意するのかを考えるべきです。

お客様を満足させられる技術と自信をもって仕事をしていれば、絶対に売上は延びます。

(和菓子店勤務 28歳 女性)

このページの先頭へ